連帯保証の処理

M&Aによって債務処理した事例(小売業)

,

業種:小売業 負債総額:6億円 業績悪化理由:売り上げ不振、出店・退店コスト増、人員不足 ご依頼の背景 商品開発・店舗開発に成功し、業績拡大が奏功したものの、不採算店の保有や退店に伴うコスト増、マネジメント層の人員不足等が重なり、財務状況が悪化した。法的清算も検討されたが、M&Aによって債務処理を行った事例。 弁護士の... 続きはこちら≫

月末の手形が落ちないことが発覚したため、速やかに受任し、受任から約1ヶ月で申立をして、深手を負わずに早期に再生した工業部品販売業の事案

,

負債総額:約1億円 業績悪化理由:競争激化、販売不振 ご依頼の背景 創業当初は競合先も少なくなく、中小ながら利幅を確保していた。その後、近隣等に競合企業が増え、競争激化し、利幅も減少する中、不動産運用の不奏功なども原因となった。   日常業務を継続中ではあったが、早期破産申立が得策と判断するに至り、1カ月余り... 続きはこちら≫

企業の再生・破産に関するお悩み 無料相談受付中! 弁護士が親身に対応します。 TEL:03-3527-2908 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

民事再生・破産に関するご相談メニュー

  • リスケジューリング
  • 民事再生
  • 会社破産
  • 会社分割
  • 会社更生
  • 私的再建